【不具合報告】(2017年12月2日現在)iOS11環境下の一部のiPhoneにて突然ブラックアウトする現象が多発中

どうもお久しぶりに朝方から記事を書きます!

MATSUです。

 

最近はメイン端末をandroid(SO-02FにUS版ROMを焼いたもの)を使っていたのですが、iOS11も落ち着いてきたかなと思った矢先に、12月2日以降からiOS11環境下の一部のiPhoneで突然ブラックアウトする現象(普通にいじっていると突然ブラックアウトし、再起動までとはいかずにロック画面のパスコード入力画面に戻され、それのループが発生)が発生している模様です。

 

これでまたメイン機を戻すかー…と思いながらTwitterを漁るとどうやら同じ不具合を抱えた人が多数。

僕だけじゃないのか…

 

で、漁るといっぱい改善策が。

 

そこで緊急対処としてこの記事を書いています。あとは備忘録に。

 

 

 

1.iPhoneの時刻設定を12月1日以前に戻す

 f:id:MATSU120702:20171202054822p:image

不具合が起こるなら日付を変えればいいじゃないかの方法。

設定→一般→日付と時刻→ここでタイムゾーンを適当に変更するもしくは日付を2017年12月1日以前に戻す

というやり方です。

ですが、このやり方だとネットワーク通信に影響を及ぼします。(まともに使えなくなります)

 

そこで僕の場合は12月1日以前に戻さず、ホノルルにタイムゾーンを設定、手動設定に切り替え日本標準時に合わせています。

(これだと改善が見込まれなかったため、後者の補助としてやっています。また、他SNSアプリのログの表示が一部おかしくなるので日本と同経線上付近の国のタイムゾーンを選ぶとそこまで表示がおかしくなることはないかと思います。)

 

2.何か悪影響を及ぼしているアプリの通知を切ってみる

 

他にも調べると、「通知を全部切る」というやり方が…

だがこれだと不便だし、もしかしたら一部アプリが悪影響を起こしているのではないかと思い、Twitterを漁ってみると…

 

やはり1番悪影響を及ぼしてるアプリがありその通知を切った途端に改善されたのこと。

 

設定→スワイプでアプリの設定欄に行き、対象アプリを見つける→通知→オフ

というやり方。

 

f:id:MATSU120702:20171202060119j:image

ということでそのアプリを切る…

 

なんとそれで僕のiPhone6S(iOS11.1.2)も改善。

たったこれだけ…?と頭の中でよぎってしまった…

 

まとめ

 

現在の不具合を解消すべくすることは、特定のアプリの通知を切ることと、タイムゾーンを変更して手動設定に切り替えることですかね…?

 

とりあえずこれで改善したので、次のアプデまではこれで使い、しばらく再発しないか様子見しようと思います。

 

あくまでも僕のやり方なので、これで改善する保証はありませんが、試してみる価値はあるかと思います。

 

ではでは、

閲覧ありがとうございました!

 

 

 

広告を非表示にする